ブログ

焼肉ではなく【炊き肉】とは?

2017.10.27
こんにちは!博多流。新宿店のPR担当です。

今回は博多で今話題の【炊き肉】についてご紹介いたします!

もともと「炊き肉」とは、鹿児島県の天文館通りにある老舗のお店「牛ちゃん」のご主人が考案したお料理です。

もやしやキャベツ、玉ねぎなどをドーナッツ状にたっぷりと盛った野菜の上に、たっぷりとお肉を敷き詰めて、約16種類のスパイスを使用して炊き上げて作ったお料理を「炊き肉」と呼んでいます。

野菜の蒸気で炊き上げたお肉はしっとりと柔らかく仕上がっており、当店では炊き肉をアレンジして、当店の特製タレでしゃぶしゃぶ風にしていただけます!

いかがでしたでしょうか?

肉汁と野菜の旨味が融け合った特製のタレでしゃぶしゃぶしていただくお肉は抜群の美味しさです!

また、単品料理としてのお取り扱いはもちろん、コース料理の一品としてもお取り扱っています。

是非一度、ご堪能ください。

博多流。新宿店では、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

博多流。新宿店のご案内 | 新宿 居酒屋

店名
博多流。新宿店
住所
東京都新宿区歌舞伎町1-26-7 8ビル B2F
電話番号
050-7300-2035
営業時間
月~木
16:00~24:00

金・土・祝前日
16:00~翌5:00

日・祝日
13:00~24:00

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問い合わせ下さい。
定休日
アクセス
西武新宿線西武新宿駅 徒歩1分
JR新宿駅 徒歩5分
西武新宿駅から137m

【公式】新宿 居酒屋|博多流。新宿 > ブログ > 焼肉ではなく【炊き肉】とは?